家づくりコンセプト

私たちトータルホームプランナーは
お客様と親子代々に渡りお付き合いさせて頂く覚悟で
家造りに取り組んでいます。


家族が帰ってくる場所、それはまず安全でなければなりません。
残念なことに、災害があった時の大半が家の中で犠牲となっているという現実があります。また、せっかく新築で建てたのに25年~30年で直に建替えを余儀なくされるような家は、地球環境悪化をも促進してしまいます。親子2代、3代に渡って安全に永く住まえる家造りが、日本の課題でありビルダーの使命と考えています。信頼してお願いしていただいているお客様には「家の安全」を第一に考え、絶対の自信を持って長持ちする、良い家造りをお手伝いさせて頂きます。
私たちトータルホームプランナーは、親子代々に渡り末永いお付き合いをさせて頂く覚悟です。


世界環境でも残されたテーマは、家庭でのCO2削減住宅環境と住まい方です。環境に優しい家はお財布にも優しい家であり、また健康にも精神的にも優しく「癒される家」になると考えています。弊社はお客様に安らぎをあたえる「癒される家」を実現する為に、環境にこだわった自然素材住宅にも力を注いでおります。


高齢者の介護などにも配慮し、親子の絆を大切にする二世帯住宅や安らぎを感じられる素材にこだわった自然素材住宅。また、地震などにも強く、長持ちして安心に暮らせる200年住宅などにも積極的に取り組んでおります。